漫画

【不良退魔師レイナ】八尺様登場!八尺様の性癖は◯◯◯だった!?(2巻感想)

「不良退魔師レイナ」は、退魔師のヤンキー女子高生がひたすら霊を祓っていくオカルトコメディ漫画です。

内容的にはギャグやコメディ感が強く、非常に笑える作品です。

今回は「不良退魔師レイナ」2巻を読んだので、そのあらすじと感想を紹介していきます!

※(注)一部ネタバレあり

新規主要人物

渡辺 健(わたなべ たける)

レイナのクラスの担任教師。
モデル並みのマスクを持ち、紳士でクールな最強イケメン。
しかし、幼少時のトラウマで女性恐怖症という残念イケメン。

レイナたちが所属するオカルト研究部の顧問になる。

朝倉 尚美(あさくら なおみ)

陸がオカルトサイトで知り合った女子大生。
呪いを受けてしまい、レイナに助けを求めてきた。

渡辺先生に一目惚れしている。

不良退魔師レイナ2巻 あらすじ

虎太郎に憑いた「人面瘡」驚きの正体とは?

レイナのクラスメイトである天道虎太郎。そんな虎太郎には人面瘡が憑いていました。

人面瘡を祓おうとするレイナに対し、逃げ出す虎太郎。それには理由があり、実は人面瘡の正体は予想外のものだったのです。

顧問を探せ!怖い話で有名な八尺様が登場

オカルト研究部を設立することにしたレイナたち。そのメンバーはレイナ、心、陸、虎太郎です。あとは、顧問を探すだけ。

レイナたちが目をつけたのは担任の渡辺先生。顧問になってくれとお願いに行くと、渡辺先生の目の前に急に「八尺様」が現れました。尻もちをついて、悲鳴をあげる渡辺先生。

実は渡辺先生と八尺様との間には、過去につながりがあるのでした。
どうなる、渡辺先生!?

新事件発生!呪いの心霊写真

陸の知り合いである女子大生の尚美。その尚美からレイナにある相談が。それは、心霊写真に関しての相談でした。

実は、大学の友達と肝だめしを行ったときに、たまたま呪いの屋敷に足を踏み入れてしまい呪われてしまったのです。

そこで撮った写真に霊が写っており、その顔は時間の経過と共に変化していきました。さらに、日常生活の中にも霊が現れ、耐えきれなくなってレイナを頼ってきたのでした。

心霊写真を見るレイナ。しかし、そこには衝撃の事実が!なんと、1つだと思っていた霊の顔が、レイナには6つも見えていたのでした。

予想以上の呪いに青ざめる尚美たち。いったいどうなってしまうのでしょうか。

不良退魔師レイナ2巻 感想

八尺様の「性癖」が明らかに!? 現実世界のネタが出てきて楽しめる

私たちの世界の怖い話で有名な八尺様。そのラストは、八尺様を封じる地蔵が何者かに壊されてしまう。というものでした。

物語はそこで終了ですが、なんとその続きがこの漫画で楽しめます。
しかも、八尺様の性癖まで判明するという(笑)

八尺様を読んだ私としては、現実世界のネタが出てくるのは非常に楽しめるポイントでした。今後も怖い話にちなんだネタとか出てきて欲しいですね。

目に毒だが見て欲しい「人面瘡」の成仏シーン

虎太郎に憑いた人面瘡。この巻でその正体が判明します。人面瘡を成仏するために、力を貸すレイナたち。

その成仏のための方法が、かなり笑えます!

おどろおどろしくて絶対目に毒だけど、面白いから見て欲しい。そんなシーンでした(笑)

進化する美少女!心ちゃんがどんどん可愛くなっている件

心ちゃん、めっちゃ可愛くなってませんか?
気のせいかもしれませんが、1巻よりも美少女度が増した気がします。

特に、野菜嫌いなレイナに食べてもらえるように、一所懸命弁当を作るシーンが最高です!
レイナが美味しそうに弁当を食べたのを見て、「私の勝ちね」と満面の笑みで言っている心ちゃんはまじ天使でした!

この巻では、ポニーテールやツインテール、私服やエプロンなど様々な姿の心ちゃんを堪能できます。まじで癒やし・目の保養です。

学校での三編みもかわいいけど、縛ってない方がかわいいのに…
いや、そのギャップがいいのだろうか。

これからも「進化する美少女」心ちゃんに注目です!

おまけ4コマ漫画がいい味だしてる

この漫画には、巻末におまけマンガがあります。そのおまけがいい味だしてるんですよね。

1巻では、レイナの「悪霊退散スカジャン」について。2巻ではレイナが「金髪の理由」について書かれていました。

本編では重要じゃないことだけど、読者からすると分かると嬉しい設定が書かれていて、とても楽しめる内容です。キャラの絵もデフォルメされていて可愛いですしね。

まじで、4コマ漫画だけで単行本だせそうなクオリティーですよ。てか出してくれ(笑)

こういうおまけみたいのって、あると嬉しいですよね。本編の箸休め的な感じで楽しめますし。
3巻以降も楽しみです!